小規模事業者持続化補助金の学習会と意見交流会

補助金(上限50万円)獲得に挑戦しましょう !

小規模事業者持続化補助金の学習会と意見交流会

 〇民商のなりわい経営を活かして「事業計画書」つくりにとりみましょう。

〇事業計画に基づき、補助金を活かして、経営発展をめざしましよう

 

小規模事業者持続化補助金の概要 

 経営計画に基づいて、販路開拓等のための事業を行う()

1)広告宣伝(広報等):新たな顧客層を取り込むためのチラシを作成の作成費用。

2)集客力を高めるための店舗改装(外注費):幅広い年代層や新たな顧客集客を図るための店舗改装など

3)展示会・商談会への出展(展示会等への費用等):新たな販路を求め、国内外の展示会へ出展の参加や運賃など。

4)商品パッゲジや包装紙、ラッピングの変更(開発費):新たな市場をねらって商品のパッケージやデザインを新しくする

 

◆補助率・補助額:補助率2/3。補助金上限50万円。また、①複数の事業者が共同で行う取り組み(補助金上限100万円)、②雇用対策・買物弱者対策への取組み(補助金上 限100万円)

◆申込締め切り:2016513()

 

 
 

※当日は、大阪府の支援事業の紹介も行います

 

「ものづくりイノベーション支援助成金」

 

「新分野・ニッチ市場参入事業化プロジェクト支援事業」

 

 

と   き 418日(月)夜730分〜9

と こ ろ 八尾民主商工会 3階会議室

講  師 宮川晃 経営士・経営コンサルタント

主  催  八尾民主商工会 経営対策委員会  (072-922-7567)

ウェブページ

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ