商売頑張ってまっせ! 2015年1月号

八尾民主商工会 経営対策ニュース 2015年1月号

八尾市陽光園2-1-2 TEL:072-922-7567 FAX:072-992-7688

-----------------------------------------------------

経営交流会のご案内

とき:2月16日(月)午後7時30分~

ところ:八尾民主商工会館(事務所)

 村上工務店さんより事業の内容を報告、商売の強みや弱み、改善点を話し合い、事業計画を考えます。そして、みなさんの経営を見つめ直し、役立ててはいかがでしょうか。

-----------------------------------------------------

「商売を発展させる 事業計画を作ろう」経営交流会開く

 去る2014年12月5日(金)午後7時30分~9時 に、商売の継続発展を目指す「商売を発展させる事業計画を作ろう」と題した経営交流会を行いました。

 最初に、国・地方自治体の「中小企業政策」の変化につていて学習しました。

 国は、1999年から「成長発展」する元気な中小企業支援(1~2割)を進める中、全国で57万社、188万人の雇用が失われました。また、この間、全国で地域経済の発展を目指して、「中小企業振興条例」の制定が進み、2010年には「中小企業憲章」が閣議決定され、2014年には、「小規模企業基本法」の制定で、事業の「成長発展」のみならず、「事業の持続的発展」を実現すること自体に意義があることを位置づけたこと(第3条)、個人事業者はじめ小規模事業者の多数を占める従業員5人以下の「小企業者」の適切かつ円滑な事業運営の重要性明記しました。八尾市に、基本法に基づく具体的な施策を求めて行くことと、もとより自らの経営発展を目指す大切さを学習しました。

 事業計画は、(1)事業の継続発展に役立ちます。(2)事業の創業や事業継承にも役立ちます。(3)融資、補助金、助成金の申請にも役立ちます。(4)金融円滑化安定法の期限切れ後の対策を握る「経営改善計画」に役立ちます。(5)現在の事業の改善や新たな分野に事業を広げる時に役立つことを学びながら、具体的に事業計画を作るために、SWOT分析(市場の機会と脅威、自社の強みと弱みを見極めていく作業の総称)を行いました。

トップページブログ(お知らせ・着新)1八尾民商とは2全国商工新聞3よりよい経営4起業について5税金・記帳・確定申告6社会保障について7共済について8労働保険9融資10なんでも相談会11専門部等のご紹介12各支部のご紹介13会長挨拶14組織概要15入会案内16連絡先・アクセス17リンク 

ウェブページ

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ